福島牝馬ステークスのレース分析と傾向

明日の重賞は福島牝馬ステークスですね。

今年は一体どの馬が制するのでしょうか?

データ分析とレース傾向を出してみましたので、指数と合わせて予想の参考にしてみて下さい。

福島牝馬ステークスの分析と傾向

■コース分析(福島芝1800m)
・内枠有利、1・2枠に注目
・逃げ、先行馬有利
・ステイゴールド・キングカメハメハ・ディープインパクト産駒が好成績

■レース分析
・狙い目は4・5番人気
・前走G3組が中心
・5歳馬に注目

上記分析の該当馬
・スイートサルサ
・マイネグレヴィル
・パワースポット

■調教分析
◎シャイニーガール
■最終追い切り(4/22 水)
栗東坂路(重)
52.8-38.9-26.0-13.1(強め)

重馬場の栗東坂路で強めに追われて、52秒8をマーク。
跨った国分恭騎手も、好感触を掴んでいる。
近走二桁順位が続いているが、巻き返しが狙える好仕上がり。

○ウエスタンメルシー
▲ケイティバローズ

注目の指数はこちら

現在、競馬で成功プロジェクト参加メンバーを募集しています。
参加メンバー募集詳細はこちら

▼ランキングに参加しています▼
 にほんブログ村 競馬ブログへ 

コメントを残す

このページの先頭へ